短期入所(ショートステイ)|社会福祉法人豊生会 | 群馬県高崎市

  • 豊生会について
  • 法人概要・沿革
  • 組織図
  • 情報公開
  • 寄付・助成事業
  • アクセス
  • 長寿荘について
  • 施設介護サービス
  • ショートステイ
  • 施設概要
  • 入所のご案内
  • 施設行事
  • 長寿荘だより
  • ボランティア募集
  • 三恵保育園について
  • 入園のご案内
  • 施設概要
  • 保育園の一日
  • 年間行事計画
  • 施設行事
  • ラ・メゾン・アミカルについて
  • 入居のご案内
  • 施設概要
  • 料金について
  • 施設行事
  • あみかる新聞
KEIRIN RING!RING!
家庭での生活が困難な方(介護保険制度に基づく要介護認定で「要支援1以上」を 受けた方)が利用することが
できます。要介護者が施設に期間限定で短期入所し、日常生活のお世話にや機能訓練などを受けることの出来る
介護サービスです。
入浴・排泄・食事等の日常生活上必要となる介助や機能訓練などを行い、ご利用期間中、健康管理及び療養上の
相談に応じ幅広く援助を行ないます。

短期入所生活介護サービスの内容   当施設ご利用の際の留意事項   緊急時における対応方法   非常災害時の対策

相談・要望・苦情等の窓口   ご利用料金   利用料の軽減について   その他の料金  

 ■ 短期入所生活介護サービスの内容
食 事 ご利用者の身体状況に応じて刻み食などの食事形態にて提供します
    朝食  7:30 〜  9:30
    昼食 11:30 〜 13:30
    夕食 17:00 〜 19:00
入 浴 ・ご入居者の身体状況にあった入浴の提供を行います。
・原則として年間を通じて週2回以上の入浴又は清拭を行います。
・寝たきり等で座位のとれない方は、機械を用いての入浴も可能です。
介 護 ご希望や状態に応じ、適切な介護サービスを提供します。
  着替え介助、排泄介助、おむつ交換、体位変換
  施設内外の移動の付き添い、シーツ交換等
社会生活上の便宜 ・当施設では必要な教養娯楽設備を整えるとともに、施設での生活を実りのあるものに
  するために、適宜レクリエーション行事を企画します。
・主な娯楽施設  大型テレビ カラオケ機器等
・主なレクリエーション行事
  法人主催による歌謡ショー・公演・演奏会 等(隣接ホールにて開催)
  施設所有のマイクロバスを使用した外出行事
  三恵保育園児童との世代間交流
  喫茶・選択食など献立の充実
  各種季節行事、書道教室、音楽療法、その他
・施設行事等の写真を随時ご利用者及びご家族に提供します。
健康管理 ・短期入所生活介護の初日に簡単な健康チェックを行います。
・また、必要に応じて毎週月曜日の13時から15時まで診療室にて当施設の
  嘱託医師による診療を受けることができます。
・なお、利用期間中に医療機関へ受診される場合には、原則としてご家族による
  付き添い対応をお願いします。送迎につきましても同様となりますのでご了承ください。
理美容 理美容室の出張による理美容サービスを随時ご利用いただけます。
 ■ 当施設ご利用の際の留意事項
来訪・面会 来訪者は面会時間(9:00〜17:00)を遵守し、必ずその都度職員に届け出てください。
また、衛生管理上の観点から、食料品等の差し入れをされる場合には、事前に
職員にご相談ください。
居室・設備
器具の利用
施設内の居室や設備、器具は本来の用法にしたがってご利用下さい。
これに反したご利用により破損等が生じた場合、賠償していただくことがあります。
生活用品の持込等 長年使い慣れた生活用品をお持ちになることも可能ですが、居室スペースに限りがあり
ますので、制限される場合があります。また、小物等には氏名をご記入ください。
食品の持込等 個人的な食料品・菓子類および飲料の持ち込みをされる場合には、衛生管理の観点から、
事前に職員にご相談下さい。また、介護事故防止のため、他のご入居者にむやみに
配ることのないよう十分ご注意下さい。
飲酒等 施設側で提供するほかは飲酒はできません。
迷惑行為等 騒音等、他の入居者に迷惑となる行為はご遠慮願います。
また、むやみに他の入居者の居室等に立ち入らないようにしてください。
所持品の管理 できる限り職員に管理を依頼してください。
現金等の管理 できる限り職員に管理を依頼してください。
宗教活動
政治活動等
施設内で他の入居者に対する宗教活動及び政治活動はご遠慮下さい。
動物飼育 施設内へのペットの持ち込みおよび飼育はお断りします。
 ■ 緊急時における対応方法
短期入所生活介護サービスを提供中に利用者の病状が急変し、その他緊急事態が生じた場合は、24時間体制で
看護職員が対応し、速やかに主治医に報告するとともに、その指示を受けて対処いたします。
当施設は、万全の体制でサービスの提供に当たりますが、万一事故が発生した場合には、速やかにご入居者の
家族、関係市町村等に連絡するとともに、事故に遭われた方の救済、事故の拡大防止などの必要な措置を講じます。
また、ご入居者に賠償すべき事故が発生した場合は、誠意をもって速やかに損害賠償を行います。
 ■ 非常災害時の対策
設備名称 別途定める「介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)長寿荘消防計画」にのっとり、
夜間及び昼間を想定した避難訓練をご入居者の方も参加して年2回以上実施します。
設備名称 個数等 設備名称 個数等
スプリンクラー 458個 屋内消火栓 3ヵ所
消火器 15ヵ所 非常通報装置 あり
自動火災報知機 182ヵ所 非常放送 8ヵ所
誘導灯 33台 非常用電源 あり
移動式粉末消火設備 2ヵ所 カーテン布団等は防炎性能あり
非常時の対応 別途定める「介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)長寿荘消防計画」にのっとり、
対応を行います。
近隣との協力関係 近隣防災協定を締結し、非常時の相互の応援を約束しています。
 ■ 相談・要望・苦情等の窓口
短期入所生活介護サービスご利用に関する相談、要望、苦情等はサービス提供責任者もしくは
下記窓口までお申し出ください。
 
【 当施設利用相談室 】
 ・苦情受付担当者 生活相談員・介護支援専門員・法人本部事務職員
 ・苦情解決責任者 施設長・法人本部事務局長
 ・ご利用時間 平日 午前10時〜午後4時
 ・電 話  027−363−3311
 ・面 接  プライバシーに配慮し、会議室等を使用します
 ※苦情箱は玄関に設置してあります
 
【 行政機関その他苦情受付機関 】
 1.主に施設運営全般に関すること
    各利用者の保険者(居住地等)の介護保険担当窓口
    高崎市長寿社会課介護保険室
    〒370-8501 高崎市高松町35-1
    電話 027-321-1250(直通)
  
 2.主に介護給付費に関すること
    群馬県国民健康保険団体連合会(介護保険課苦情処理相談窓口)
    〒371-0846 前橋市元総社町335-8
    電話 027-290-1323 FAX 027-255-5077
  
 3.主に福祉サービスに関すること
    群馬県福祉サービス運営適正化委員会
    〒371-8525 群馬県前橋市新前橋町13-12 群馬県社会福祉総合センター4階
    電話 027-255-6669(受付専用電話)FAX 027-255-6173
 ■ ご利用料金

施設利用料についての詳細はこちらをご覧下さい

要介護度/区分 介護報酬単価(単位数) 日額
概算額
※1
食費 居住費 自己負担
小計
介護老人福祉施設
サービス
サービス体制
強化加算
要介護度1 579円 12 610円 1,600円
※2
1,150円
※2
3,360円
要介護度2 646円 679円 3,429円
要介護度3 714円 749円 3,499円
要介護度4 781円 819円 3,569円
要介護度5 846円 886円 3,636円
※1 地域区分10.27を乗じた額の一割相当
※2 所得に応じた軽減措置の対象があります(別項「利用料の軽減について」参照)
 
・「介護職員処遇改善加算T」として、所定の要件を満たしている場合、所定単位数の3.3%を加算した額を
  加算した額を算定します。
 
・食事代は朝食350円・昼食700円・夕食550円とし、1食ごとのご請求になります。
 
・「食費」とは、利用者に提供する食事の材料費及び調理費にかかる費用、また、「滞在費」とは、当施設に
  滞在し、居室・設備等を利用することにかかる光熱水費相当額です。
 
・食費及び滞在費は、今後、物価変動等(燃料費・食材費他)により改定することがあります。
 
・送迎費用(送迎対象地域は高崎市及びその近郊)  片道1,840円
  但し、介護保険適用時の自己負担は1割負担の場合184円です。
 ■ 利用料の軽減について
食費、居住費の日額については、所得に応じた軽減措置として利用者自己負担金の限度額が定められています。
市町村発行の『利用者負担限度額認定証』を初回ご利用の際や更新時には必ずご提示ください。

利用料の軽減についての詳細はこちらをご覧下さい

対象者 区分 利用者自己負担
食費 居住費
世帯全員が
市町村民税
非課税者
生活保護受給者 第1段階 300円 320円
老齢福祉年金受給者
課税年金収入額と非課税年金収入額と合計所得金額の
合計が80万円以下
第2段階 390円 420円
利用者負担第2段階以外の方 第3段階 650円 820円
上記外の方 第4段階 1,600円 1,150円
※ 当施設では、「社会福祉法人等による利用者負担の軽減制度」の申し出を行い、所得の低い方に対する
    減免制度を実施しています。
 ■ その他の料金(ご希望のあった方のみ対応いたします)
理美容サービス 理美容サービス1回1,300円〜 美容院等・・・原則として実費
日常生活品の購入
代行サービス
依頼のあった品物を購入する際、要した金額の実費
<例>
  ご入居者が個人的に使用するレクリエーション具(刺繍細工や壁飾りなど)
  ご入居者の希望により菓子や食料品
  日用品(腕時計や新聞・雑誌等)の購入など
  日常生活に要する費用でご負担いただくことが適当であるもの
特別な食事 要した費用の実費 例:個人的な嗜好によりご用意した食事等
電気代 個人的に使用する電気器具の利用料(1品につき1日50円)
<例>
  テレビ代 電気毛布代 個人使用の介護用具など

Page Top